10

2月

ホームページの制作費用はいくらかかる?見積もり金額や相場を徹底的に紹介します
ホームページの制作費用はいくらかかる?相場や見積もりについて徹底解説します!
By 0 Comments

今や誰もが持っていてもおかしくないホームページですが、いざホームページを作ろうとなるとどうやって作ったら良いのか、誰に頼めば良いのかわからない方が多いと思います。

パソコンにあまり詳しくない方でも、ホームページが作成できるように、どうやれば自分のホームページが持てるのかいくつか手段を紹介させて頂きます。

ホームページ制作についてお悩みの方は是非ご参考頂ければと思います。

ホームページの制作費用について

以前までは、ホームページ制作というと制作会社に頼むのが一般的で、費用もかなり高額で作られてきました。

ただ、一般的に専門家しか作れないというイメージが強かったホームページですが、ページの制作に必要不可欠なサーバやドメインのレンタルサービスも数多く登場しており個人レベルでも手軽に作ることが可能になってきました。

昔と比較すると簡単に作れるようになったホームページでも、やっぱりパソコンに詳しくない人は敬遠しがちな物だと思います。

そこで、自分だけのページを作る場合の、会社、個人、自分で作った場合はどのようなメリットとデメリットがあるのか紹介をさせて頂きます。

会社に委託する場合

会社にホームページ制作を委託すると実績があって安心

自分でホームページを制作できない場合、真っ先に思い浮かぶのが会社に制作を委託する方法です。

ある程度の資金さえあれば全て委託で丸投げできるので、個人から法人の方まで幅広い方が利用されていると思います。

また、ホームページの制作会社に制作を依頼した場合、下記のようなメリットとデメリットがあります。

会社に制作を委託するメリット
  • サーバやドメインなど用意してくれる
  • 会社なので信頼と実績がある
  • 電話や対面で要件を伝えることができる

会社にホームページ制作を委託する場合のメリットは、面倒なサーバやドメインの契約を代行してくれる会社が多いことや、業務としてやっている会社がほとんどなので信頼や実績がある点です。

また、直接制作会社の方とお会いしてイメージを伝えることができたり、平日であれば電話にて細かく相談できるので安心感もあります。

会社に制作を委託するデメリット
  • 料金が高い場合が多い(20万円以上)
  • どこの会社が良いか選ぶのが難しい
  • 制作期間が長い会社が多い

会社に制作を委託する場合のデメリットは、1サイトあたりの制作料金設定が高いという点です。

例えば、1ページあたり数万円かかったり、サイト構築だけで20万円以上もの料金がかかってしまう場合もあるので資金が潤沢に無い方は注意が必要です。

また、デメリットにも挙げた「どこの会社が良いか選ぶのが難しい」という問題ですが、日本にはホームページ制作を請け負っている会社だけでも数万社以上もの会社があると言われています。

数万社ある中から、ご自身のイメージにあったホームページを制作してくれる会社をピンポイントで選ぶのはほぼ不可能だと思います。

そこで、会社制作の依頼を出す際はその会社が制作している別のホームページを見たり、見積もり依頼を出してご自身の制作したいホームページがどれくらいの価格で完成できるのか見積もってみることを強くおすすめさせて頂きます。

また、会社でホームページを制作する場合はチームで作業を行うことが多く、どうしても納期に時間がかかってしまうことが多いです。

すぐにページを持ちたい方は、早めに依頼を行っておくのが良いのでご注意ください。

フリーランスに委託する場合

フリーランスに委託をすると費用が安い

フリーランスの方にホームページを委託するなら、現在は様々な手段があります。

例えば、自分の得意なスキルを売り買いできるサービスである「ココナラ」や、フリーランスに特化した方々がお仕事を受注したりする「クラウドワークス」や「ランサーズ」など、今は個人へのお仕事を依頼するのもハードルが下がっています。

フリーランスでホームページを制作している方は沢山いますが、メリットとデメリットはどのような物があるのか、下記にて紹介をさせて頂きます。

個人に制作を委託するメリット
  • 料金が安い場合が多い(10万円以下)
  • 個性的なホームページを作ることができる
  • 1週間ほどで納品してくれる方が多い

フリーランスの方の場合、フリーランスで制作をしてくれる方がほとんどなので会社に委託するよりは大幅に料金を抑えることが可能です。

料金設定は、大体10万円前後で依頼を受けてくれる方が多いのでホームページ制作の発注をしやすいです。

また、フリーランスで委託をしてくれる方は会社と比べると、早い方で1週間程度で納品して下さることがあります。

個人に制作を委託するデメリット
  • サーバやドメインは自分で用意することが多い
  • 対面や電話で連絡をできないことが多い
  • 音信普通になってしまうことがある

フリーランスでお仕事をされている方へ委託するデメリットとしては、レンタル用のサーバやホームページの設定で必要な”ドメイン”という物をあらかじめ用意してなくてはいけない場合が多い点がデメリットになります。

ただ、委託を受ける人によってはサーバやドメインを準備してくれる方もいるのでチェックを行うようにしましょう。

その他のデメリットとしてコミュニケーションを取るのが難しいという点も挙げられます。

フリーランスの方だと、対面や電話ではなくチャットやメールでやり取りを行うことが多いので、直接会って話したい方、電話で連絡をこまめに取りたい方は事前に聞いてみるのが良いでしょう。

また、フリーランスとしての活動に慣れていない方や、お客様のご依頼に添えない場合に音信不通になってしまう可能性もあるので事前に依頼する人がどれくらいのレベルなのか把握できるようにすると安心です。

過去に制作したページなど、ポートフォリオや制作したサイトの数を聞いてみると参考になります。

自分で作る場合

自分で制作すると融通が利く

勉強しながらホームページを作りたい、なんでも自分の力で作り上げたいという方は自分で構築する方法があります。

今では「Wix」などのサービスがあるので、テンプレートを元に初心者でも簡単に作ることができます。

ただ、やはりプロ以外が作るとデメリットはどうしても目立つようになってきてしまいます。

個人でホームページを制作する場合のメリットとデメリットをご紹介させて頂きますのでご覧ください。

自分で制作をするメリット
  • いつでもメンテナンスができる
  • 費用が安い(数万円)

自分だけで全て作業を行うメリットは、まず第一にいつでもメンテナンスができるという点です。

変えたい箇所があったり、少しだけレイアウトを変更したいと思った時にいじることができるのは間違いなくメリットです。

ただ、ある程度知識が無いとページ全体のレイアウトが崩れてしまったり、予期せぬトラブルに繋がることも多いので気を付けましょう。

また、個人だと費用をかなり抑えることができるというメリットもあります。

自分で制作をするデメリット
  • わからない時に挫折してしまう
  • 集客が見込めない
  • とにかく手間がかかる

個人で作るデメリットとしては、ページを作る際に挫折してしまう方が非常に多いことが挙げられます。

勢いでやってみたのは良いものの、やっぱり難しくて諦めてしまったという方は本当に多いです。

また、初心者が作った場合はSEOやサイト自体の構築が甘く、全くアクセスが集中しないというケースも多くあるのでデメリットは計り知れません。

その他のデメリットはページ更新やメンテナンスにとにかく手間がかかることです。

自分で何もかもやるのは限界があるので、ある程度時間がある方以外は自分でページを作るのはおすすめしません。

ホームページを制作するメリット

ホームページを制作するメリットは3つ

会社、フリーランスに委託した場合や、個人で作る場合のメリットとデメリットを紹介させて頂きましたが、そもそもホームページを持つメリットを明確にイメージできていなければ依頼する意味も薄くなってきてしまいます。

自分だけのページを持つメリットをいくつか紹介させて頂くので是非参考にしてください。

クライアントにとって安心感が生まれる

ホームページがあると信用してもらえる

あなたは新しいサービスや商品が世の中にリリースされた時、そのサービスや商品について検索をしたことはありますか?

Googleで検索して対象のサービスや商品が見つかるということは、これからその製品やサービスを利用しようとしているお客様にとって安心感が生まれます。

自分のページを持つことで、興味があって検索をしてきてくれたクライアントに安心感を生み出せるというのは大きなメリットです。

自分のビジネスを伝えやすくなる

ホームページがあるとビジネスを伝えやすい

ビジネスをやっている方の場合、”今、自分が何のビジネスをしているか”という部分を簡単に相手に伝えることができます。

また、アクセスをしてきた不特定多数の方にもアピールできる機会は多いので宣伝にもなり非常にメリットが高いです。

自社で販売している商品、サービスがあるなら間違いなく自分だけのページを持つメリットはあります。

情報発信を自分から行うことができる

ホームページがあると情報発信が容易

自分だけのページがあれば、どのような情報を発信することもできます。

今はTwitterなどのSNSツールも強力ですが、やはりホームページがあるというのは基本のベースとしてはかなり強いです。

これからは情報社会なので、自分の情報をしっかりと発信できるベースを作っていくことは大切です。

ハビスでは1万円からホームページ制作が可能

ハビスでは4種類からホームページ制作が可能

自分だけのページを作ってビジネスに生かしたい、自分だけの情報発信する場所を作りたいという方はハビスでも制作を承らせて頂くことが可能です。

当社は4つの種類の中からプランをお選び頂くことができるだけではなく、お見積りは無料でお伺いさせて頂いております。

低価格でリーズナブルな当社ホームページ制作サービスをこの機会に是非ご利用くださいませ。

当社のプランは下記の通りとなります。

プラン名 価格
とりあえずプラン ¥10,000
レギュラープラン ¥20,000
プラミアムプラン ¥30,000
スペシャルプラン ¥50,000

一番安いプランだと、たった1万円であなただけのホームページを作ることが可能です。

すぐにホームページを作りたい方、会社に業務委託を行いたい方、担当者と電話などで直接話をしたい方は是非ハビスのホームページ制作サービスをお使い頂ければと思います。

自分だけのホームページを持って、集客に役立てましょう!

Leave a reply

トラックバックURL